塾長紹介

images盛和塾 塾長 稲盛 和夫

1932年、鹿児島市に生まれる。

1955年鹿児島大学工学部を卒業後、京都の碍子メーカーである松風工業に就職。
1959年4月、知人より出資を得て、資本金300万円で京都セラミック株式会社(現京セラ)を設立し、社長、 会長を経て、1997年から名誉会長を務める。

また1984年、電気通信事業の自由化に即応し、第二電電企画株式会社を設立し会長に就任。2000年10月DDI(第二電電)、KDD、IDOの合併によりKDDI株式会社を設立し、名誉会長に就任。2001年6月より最高顧問となる。2010年2月より、日本航空(JAL、現日本航空株式会社)会長に就任。 代表取締役会長、名誉会長を経て、2015年4月より名誉顧問となる。

一方、1984年には私財を投じ稲盛財団を設立し、理事長に就任。同時に国際賞「京都賞」を創設し、毎年11月に人類社会の進歩発展に功績のあった方々を顕彰している。

他にもボランティアで、全97塾(海外41塾)、12,000人余の若い経営者が集まる経営塾「盛和塾」の塾長として、経営者の育成に心血を注ぐ。(2017.11 現在)

公職としては、京都商工会議所名誉会頭、スウェーデン王立科学技術アカデミー海外特別会員、ワシントン・カーネギー協会名誉理事、全米工学アカデミー海外会員等を務める。

また、1997年には臨済宗妙心寺派円福寺にて在家得度(出家をせずに仏門に入ること、通常の生活を営みながら仏弟子として修行を行うこと)を受けた。

稲盛和夫 OFFICIAL SITE(京セラHP内)

主な書籍

書店・またはインターネットでお買い求めください。

  • images

    日経BP社/2015.4.13発行

    稲盛流コンパ

    著者:北方雅人/久保俊介

    なぜ、組織がまとまらないのか。若き稲盛は煩悶し、「稲盛流コンパ」を生み出した。これまで解明されずにいた「コンパ経営」の奥義を豊富な事例と共に公開。経営者や部課長などあらゆるリーダー層に向けて、最強組織を作るための究極の飲み会を伝授する。

  • images

    致知出版社 / 2014.11.25発行

    成功の要諦

    著者:稲盛和夫

    リーダーとして、また一人の人間として、善き思いに基づいて行動することがいかに大切か、また、それがいかにすばらしい成果をもたらすかを語る。稲盛が第二電電(現KDDI)を創業して3年目の55歳から、日本航空再建後の81歳までの間に、月刊誌「致知」に掲載された6つの講演録を収録。

  • images

    日本経済新聞出版社 / 2014.2.24発行

    稲盛和夫の経営問答 従業員をやる気にさせる7つのカギ

    著者:稲盛和夫

    経営の原点である「従業員をやる気にさせるための7つの要諦」を説く。また「社員に経営者意識をもってもらうにはどうしたらよいか」「本業が不振のなかで新規事業を立ち上げるには」といった企業経営者が抱える真剣な悩みに対し、稲盛が具体的に回答する経営問答を掲載。

  • images

    毎日新聞社 / 2013.9.4発行

    燃える闘魂

    著者:稲盛和夫

    今の日本人に必要なものは、強い闘争心、「燃える闘魂」を持つことだ。日本航空の再建、ソーラーエネルギー事業への取り組み、オイルショックにおける不況対策等の事例から、経営の要諦の一つである「燃える闘魂」を、詳細かつ多面的に説く。

  • images

    日経BP社/2013.6.17発行

    経営者とは 稲盛和夫とその門下生たち

    日経トップリーダー編

    経営者とは何か。経済環境が大きく変わる今、根源的な問いを掲げることが求められている。80歳に達した稲盛、そして「稲盛経営」を実践する盛和塾生のインタビューを通じて、経営者とはどのようなものなのかを考える。

  • images

    PHP研究所/2011.4.1発行

    新版・実践経営問答 こうして会社を強くする

    著者:稲盛和夫

    リーダーとしての日々の実践の中で培った、「判断力の磨き方」「社員のモチベーションの高め方」「危機に対応する方策」「事業拡大の鉄則」「リーダーたる心構え」など、成功する経営のコツを、自身の実体験をふんだんに盛り込み、次代を担うリーダーに向け、熱く語りかける。

  • images

    NHK出版 / 2010.9.10発行

    ど真剣に生きる

    著者:稲盛和夫

    青少年時代における数々の挫折を乗り越え、経営者として京セラやKDDIの発展に力を尽くし、ど真剣に人生を歩んできた稲盛の経営哲学や人生哲学がまとめられている。

  • images

    三笠書房 / 2009.4.2発行

    働き方

    著者:稲盛和夫

    「働く」こととは、試練を克服し、運命を好転させる「万病に効く薬」である。価値観が揺らぐ現代社会で、仕事に悩むすべての人々に、働くことの意義を問う。

  • images

    財界研究所 / 2004.4.23発行

    君の思いは必ず実現する

    著者:稲盛和夫

    人生に迷ったときの必読書。京セラ、KDDIをつくりあげた稲盛和夫が青少年に心をこめて送る書き下ろし。

  • images

    日経BP社 / 2007.9.25発行

    人生の王道 西郷南洲の教えに学ぶ

    著者:稲盛和夫

    西郷隆盛が残した遺訓41条すべてを自らの人生に照らし合わせて読み解く。日本人が見失っている不易の規範を現代に問う。

  • images

    日本経済新聞出版社 / 2006.9.15発行

    アメーバ経営

    著者:稲盛和夫

    京セラの経営を通じて作り出された、独創的な管理会計手法を公開。 企業哲学をベースに、精緻な部門別採算制度を確立することで、社員が主役となり、経営に参加する経営管理手法を伝授する。

  • images

    日本経済新聞出版社 / 2005.3.14発行

    【実学·経営問答】 高収益企業のつくり方

    著者:稲盛和夫

    高収益をテーマに、多くの経営者が持つ悩みに経営指南。盛和塾における問答をベースに、経営管理システムから人事制度、トップのあり方までを解説。

  • images

    サンマーク出版 / 2004.7.30発行

    生き方

    著者:稲盛和夫

    充実の人生と成功の果実をもたらす、ゆるぎなき指針。二つの世界的大企業·京セラとKDDIを創業した著者が語りつくした、人生哲学の集大成。

  • images

    出版文化社/2004.4発行

    改訂版 ある少年の夢

    著者:加藤勝美

    臆病者と呼ばれ、小学校に行くにも泣き喚いていた子ども時代。受験に失敗し、結核に生死の境をさまよった少年時代。挫折を味わいながらも、人との出会い、自分の哲学の形成で会社を興す。今日の京セラを作った稲盛和夫の少年時代から40歳代に亘る言動、悩み、苦難突破の日々が克明に描かれている。

  • images

    日本経済新聞出版社 / 2002.1.15発行

    ガキの自叙伝

    著者:稲盛和夫

    挫折を重ねた男が世界の京セラ、KDDIを創った。日経連載「私の履歴書」待望の単行本化。

  • images

    日本経済新聞出版社 / 1998.10.5発行

    稲盛和夫の実学

    著者:稲盛和夫

    会計がわからんで経営ができるか。キャッシュベース、筋肉質経営、完璧主義、公明正大な経理など。 今こそ求められる稲盛流「経営のための会計学」を初めて明かす。

  • images

    PHP研究所 / 1989.5.6発行

    心を高める、経営を伸ばす

    著者:稲盛和夫

    京セラ·KDDIの創業者が仕事で苦しみ、人生で悩み、真剣に考えるなかで学び取ったものとは?著者初めての本が装いも新たに登場。

稲盛和夫 OFFICIAL SITE 出版物のご案内(京セラHP内)

ページの先頭へ移動